Part5では、both~and, neither ~ nor などの公式的な問題が出題されます。

たまに、ひっかけではないの?と疑ってかかる人がいますが、

470点600点を目指す人は素直に回答して下さい。

確かに、他の解答が正解になる事はあるのですが、

それは800点以上の人を切り分けるためなので、

そこに時間を掛けるのは意味がありません。

目標のスコアを取るのに適切な問題、

回答方法を選んでいきましょう。

By TOEIC塾 塾長